@動画 > 仕事・生活 > 助けてと言えなくて ~女性たちに何が~/NHK・クローズアップ現代

助けてと言えなくて ~女性たちに何が~/NHK・クローズアップ現代

2015年11月24日に放送された、NHK・クローズアップ現代「助けてと言えなくて ~女性たちに何が~」を紹介します。

(所要時間:約26分)

この動画を大きい画面で見る

動画の内容
助けてと言えなくて ~女性たちに何が~

救急医療の最前線に今、異変が起きている。

「貧困」や「孤立」といった社会的問題を抱えた女性たちが運び込まれるケースが急増しているのだ。

非正規雇用や離婚などによる経済的困窮、今年(※2015年)、過去最多の5万9千件を記録したDV…。

社会で孤立し、SOSを発することもできず、命さえ危ぶまれる段階になってようやく医療とつながる女性たちの姿がそこにはある。

番組では、年間およそ1万5千人の救急患者が受診する杏林大学医学部付属病院高度救命救急センターに密着。

現状をルポするとともに、様々なセーフティネットからこぼれ落ちた女性たちをどう支えればいいのか、考えていく。

引用元:クローズアップ現代

@動画 > 仕事・生活 > 助けてと言えなくて ~女性たちに何が~/NHK・クローズアップ現代

▲このページの先頭へ