【金融・経済】 カテゴリーの動画一覧

新卒採用の現場に異変/NHK・クローズアップ現代「シリーズ 成長への人材戦略① どう確保?有望な新卒」

異変が起きている新卒採用の現場からの報告/NHK・クローズアップ現代「シリーズ 成長への人材戦略① どう確保?有望な新卒」

2014年9月1日に放送された、NHK・クローズアップ現代「シリーズ 成長への人材戦略① どう確保?有望な新卒」を紹介します。

(所要時間:約26分)

(動画を見る…)

石油を巡る地政学 その1/池上彰の経済教室

石油を巡る地政学/池上彰の経済教室

2014年9月1日に放送された、池上彰の経済教室 第20回 「石油を巡る地政学 その1」を紹介します。

(所要時間:約24分) 

(動画を見る…)

そもそも農業とは生きるも死ぬもやり方次第なのでは?/そもそも総研

そもそも農業とは生きるも死ぬもやり方次第なのでは?/そもそも総研

2014年7月3日に放送された、そもそも総研「そもそも農業とは生きるも死ぬもやり方次第なのでは?」を紹介します。

(所要時間:約21分)

(動画を見る…)

NHKスペシャル <シリーズ エネルギーの奔流> 第1回 「膨張する欲望 資源は足りるのか」

NHKスペシャル <シリーズ エネルギーの奔流> 第1回 「膨張する欲望 資源は足りるのか」

2014年5月24日に放送された、NHKスペシャル <シリーズ エネルギーの奔流> 第1回「膨張する欲望 資源は足りるのか」を紹介します。

(所要時間:約49分)

(動画を見る…)

投資においては財務データが素晴らしいだけでは不十分で、なぜ投資家が企業の環境、社会、ガバナンスの体制を見なければならないか?/「サステナビリティ投資の論理」

投資においては財務データが素晴らしいだけでは不十分で、なぜ投資家が企業の環境、社会、ガバナンスの体制を見なければならないか?/「サステナビリティ投資の論理」

実に興味深い考察です。

(所要時間:約13分)

(動画を見る…)

そもそも凍結された巨額公共事業が(自民党政権化で)こっそり復活したのはなぜか?/そもそも総研

そもそも凍結された巨額公共事業が(自民党政権化で)こっそり復活したのはなぜか?/そもそも総研

2014年5月14日に放送された、そもそも総研・たまペディア「そもそも凍結された公共事業がこっそり復活したのはなぜか?」を紹介します。

(所要時間:約22分)

(動画を見る…)

薬剤研究のための画期的な資金調達法/ロジャー・スタイン

薬剤研究のための画期的な資金調達法/ロジャー・スタイン

とても興味深い提案です。

(所要時間:約12分)

(動画を見る…)

そもそも日本のコメは強くなれないのだろうか?/そもそも総研

そもそも日本のコメは強くなれないのだろうか?/そもそも総研

2014年5月1日に放送された、そもそも総研「そもそも日本のコメは強くなれないのだろうか?」を紹介します。

(所要時間:約20分)

(動画を見る…)

腐敗した個人は「ダミー会社」によって守られている/シャーミアン・グーチ

腐敗した個人は「ダミー会社」によって守られている/シャーミアン・グーチ

反腐敗活動家のシャーミアン・グーチさんが、ダミー会社を作るのがいかに簡単で、しかも合法であるかを解説し、ダミー会社は社会にとって悪であると強く主張しています。

(所要時間:約17分)

(動画を見る…)

国の「格付け方法」は全く間違っている! 経済の成功を左右する影響力を持つ「格付け会社」は評価基準を公開するべき/アネット・ホイザー

国の「格付け方法」は全く間違っている! 経済の成功を左右する影響力を持つ「格付け会社」は評価基準を公開するべき/アネット・ホイザー

ほんとそう思う。

(所要時間:約10分)

(動画を見る…)

人間は裕福になればなるほど特権意識を募らせ、他人の利益よりも自分の利益を優先させる/社会心理学者:ポール・ピフ

人間は裕福になればなるほど特権意識を募らせ、他人の利益よりも自分の利益を優先させる/社会心理学者:ポール・ピフ

社会心理学者のポール・ピフ氏が、「人間は富のレベルが上がると慈悲や同情の気持ちが減り、権利意識や自己利益についての観念が強くなる」という研究結果を発表し、この自己利益の観念が意味すること、なぜそれに注目する必要があるか?、どんな対策ができるか?を提案しています。

(所要時間:約17分)

(動画を見る…)

なぜ進まない 再生可能エネルギー/NHK・クローズアップ現代

なぜ進まない 再生可能エネルギー/NHK・クローズアップ現代

2014年3月4日に放送された、NHK・クローズアップ現代「なぜ進まない 再生可能エネルギー」を紹介します。

(所要時間:約26分)

(動画を見る…)

なぜ私たちの社会は「常軌を逸したリスク」をとるのか?/ナオミ・クライン

なぜ私たちの社会は「新しいエネルギー」「新しい金融商品」を求めて「常軌を逸したリスク」をとるのでしょうか?/ナオミ・クライン

ジャーナリストのナオミ・クラインさんが、メキシコ湾の原油流出事故や、カナダのオイルサンド事業などを例にとり、われわれが大規模な環境破壊を伴う常軌を逸した開発に突き進んでしまう要因は「リスク依存症」にある解説し、今すぐ「循環型の社会」へ舵を切るべきだと警告しています。

(所要時間:約20分)

(動画を見る…)

投資で社会を良くする方法/トビー・エクルズ

投資で社会を良くする方法/トビー・エクルズ

トビー・エクルズ氏が、 社会に役立つことに喜んで投資をするという「社会貢献型投資家」のお金を使って社会問題の解決に取り組み、さらにそれが成功した場合のみ、政府が利子を付けて投資家に資金を払い戻すという成果報酬型の金融商品「ソーシャル・インパクト・ボンド(社会インパクト債権)」について紹介しています。

(所要時間:約10分)

(動画を見る…)

NHKスペシャル <シリーズ “ジャパン ブランド”> 第1回 「“食と農”に勝機あり」

s_japan_brand_nhk_special_1st

2014年1月11日に放送された、NHKスペシャル <シリーズ“ジャパン ブランド”> 第1回 「“食と農”に勝機あり」を紹介します。

(所要時間:約58分)

(動画を見る…)

▲このページの先頭へ